秋田県大仙市 「大曲の花火」が見えるお寺

身代り地蔵尊大祭 のぼり幡奉納

身代り地蔵尊大祭 のぼり幡奉納のご案内

◎令和元年九月二十三日(月)(彼岸中日)
午前十時半より見秀寺本堂にて

見秀寺境内墓地の頂上にあるお地蔵様。
皆様の身体堅固 諸災消除 交通安全 心願成就 諸縁吉慶を祈願するご祈祷です。
当日ご参詣の方々と、のぼり幡新規奉納者のお名前を法要でお唱えしご利益を祈願致します。
※お名前確認の受付がございますので少し早めにお出で下さい。
「のぼり幡一本五千円 祈祷料は(お名前)人数により志です」
(のぼり幡なしでもご祈祷は出来ます)

◎塔婆供養、のぼり幡奉納をされる方は事前にお電話下さい。
当日参詣出来なくとも供養された塔婆、祈祷されたお守り地蔵飴は後ほど受け取れます。

電話 0187-68-4011  FAX 0187-73-5620

彼岸会法要でご供養される方は特別ご希望がない限り九月の月命日のお経はお休みになります。

彼岸会供養大法要(塔婆供養)のご案内

◎令和元年九月二十三日(月)(彼岸中日)
午前十時半より地蔵大祭に引き続き見秀寺本堂にて

大勢の僧に読経供養していただく年一度の大法要です。
お彼岸や命日の法要で卒塔婆をたてる事は最も良いご供養です。
故人に仏の力で功徳を差し向け、冥福を祈る善行でもあり、自身の善行を積む事にもなります。
彼岸会供養される方のご先祖様や故人のご戒名を法要でお唱えして仏の世界での安らかなる冥福を祈ります。
(個人の戒名ではなく氏名家先祖代々)でもご供養できます。

◎受付がございますので十時頃迄にお出で下さい。
「彼岸会供養五千円以上」※仏壇の中におさめる極小塔婆もございます
※塔婆なしでも極小塔婆でも供養料は変わりません

塔婆供養回向
一たび卒塔婆を見るものは、永く三悪道を離る。
何に況んや造立する者は、必ず安楽国に生ぜん。

附記
身代り地蔵大祭に引続きの法要なので合わせてお参り下さい。
午前十一時過ぎには全ての法要が終了致します。
 

 

PAGETOP
Copyright © 曹洞宗 見秀寺 All Rights Reserved.